ステンドラと3つのED治療薬

ステンドラと3つのED治療薬
日本で認可済のED治療薬はバイアグラとレビトラ、そしてシアリスです。このED治療薬とステンドラとはどう違うのか、比較してみましょう。ステンドラの有効成分アバナフィルは、勃起の維持に必要な酵素cGMPを分解しようとするPDE5の働きを食い止め、勃起を維持します。この働きは、バイアグラの有効成分シルデナフィル、レビトラのバルデナフィル、またシアリスのタダラフィルも同様に、PDE5の働きを阻害する効果がありますので、原理は大体同じと言えるでしょう。

レビトラ並みの即効性
ステンドラは、服用後15分ほどで効果が現れるED治療薬です。ED治療薬のうち、もっともメジャーなバイアグラは服用後30分程度で効果が現れ始め、即効性を高めるために開発されたのがレビトラです。レビトラは服用から20分程度で効果が現れます。そのため、ステンドラはレビトラ並みの即効性があると言えるでしょう。

バイアグラとよく似た性質
では、持続時間はどうなっているでしょうか。ステンドラは服用後、4時間から8時間程度効果が続くと言われています。3つのED治療薬で最も持続時間が長いのはシアリスですが、これは約36時間という途方もない持続力です。レビトラは5時間から10時間、バイアグラは3時間から6時間です。このことから、バイアグラと同程度の持続時間だと言えるでしょう。また、副作用では頭痛や顔のほてりなど、服用者の多くに発症すると言われており、この部分も3つのED治療薬で比較的副作用が強いバイアグラによく似ています。なお、バイアグラの有効成分シルデナフィルには、勃起力の向上にも効果があり、勃起時のペニスの大きさや硬さにも影響を与えるため、ステンドラの方が勃起力の面では若干落ちると言えるようです。

即効性のバイアグラ
以上のことから、ステンドラはバイアグラに似通った特徴があると言えるようです。シアリスが若干他の2つのED治療薬と異なる部分が多いため、ステンドラはレビトラ並みの即効性を持ったバイアグラという、認可されたED治療薬のいいところを併せ持っていると言えるでしょう。