シアリス レビトラ バイアグラ通販で個人輸入

ED治療薬購入方法

*

シアリスに関する情報は日本新薬株式会社のホームページで得る

日本新薬株式会社はシアリスを販売している会社として知られています。その日本新薬株式会社でのホームページではシアリスに関する情報を広く取り扱っているので、何か疑問が出た時はここを参考にするといいでしょう。

特にシアリスの偽造品に関する情報は深く取り扱われています。ED治療薬の偽造品の被害はあまりに多く、正規品を取り扱っている会社からすれば強く対応したい問題なのでしょう。

たとえば、シアリスの偽造品はどのような見た目をしているかについてのコンテンツがあります。まず国内のシアリスの錠剤は5mg、10mg、20mgしかないので、C5、C10、C20と刻印されているのが正規品ですが、偽物にはC50、C100といった表記があります。これらを判別するのは簡単ですが、中には正規品とほとんど同じ表記の刻印もあるので、その場合はさらに注意して見なければなりません。

また錠剤を入れるパッケージにも違いがあります。刻印と同様に偽物の中には正規品のパッケージとそっくりのものもありますが、色の濃さや文字の配置に違いがある場合があるので、日本新薬株式会社のホームページを参考に細かく見比べてください。

錠剤自体の見た目は少しいびつな楕円をしているのが正規品です。色はオレンジですが、5mgが一番薄く、10mg、20mgの順で色が濃くなっていきます。そのため、色の濃さが変わったからといって偽物だと思わないようにしましょう。パッケージも5mg、10mg、20mgごとに青色、黄色、緑色と色分けされています。

ホームページの写真では手に取って細かく見ることができないので、理想は本物を実際に手に入れて見比べるのが一番です。本物をどのように手に入れるかというと、もちろん医療機関で処方してもらう方法があげられます。そして確実に安心なのはそのまま医療機関でシアリスを処方し続けてもらうことです。偽造品を心配しなければならないのは個人輸入する場合のみです。

 - シアリス