シアリス レビトラ バイアグラ通販で個人輸入

ED治療薬購入方法

*

ED治療で70~90%の成功率のバルデナフィル

近年は若年のEDが急増していて、このEDも少子化のひとつの原因だと言えるかもしれません。あるデータによると、成人男性の8割近くが何らかのED状態にあるとも言われています。そこで注目されているのが、勃起を改善させる治療薬です。その有効な薬にバルデナフィルを主成分としたレビトラがあります。日本では医療機関の処方で利用ができる医薬品になっていて、基本的には専門のクリニックなどで治療の際に利用されています。ただし個人輸入で外国から購入する方法も法的に認められてはいます。その際は自己責任が前提ですので、その点をよく理解しておく必要があります。

勃起とは陰茎の海綿体平滑筋の緊張をゆるめ、血流を極端にアップさせて起こる状態です。EDでは勃起を止める酵素PDE5が強く働いて妨害しています。そこでバルデナフィルを服用すると、酵素PDE5の働きを阻害してくれます。ですから服用後に性的刺激を受ければ、海綿体平滑筋の緊張をゆるめて、反射的に勃起が起こるのです。この成分は臨床試験等で、おおよそ70~90%の成功率を示しています。EDの方はこの薬でほとんど勃起を得る事が出来る事になります。ただし、EDには心因性の原因が大きいために、実際の行為の時に過剰のストレスを抱えたままだと効果が半減する可能性もあります。このレトビアを使っても上手くいかない時は、自信回復のカウンセリングなども利用してみましょう。

バルデナフィル配合のレトビアは、シルデナフィル系のバイアグラと同系列の薬品です。特徴は効果が出るまでの時間が短く、継続利用でも効果が薄まる心配がほぼない事です。ですから長期に愛用するには適しています。ただし、血管拡張の薬品ですので、心臓病など血管に関係のある持病の方は医師と相談する様におすすめします。また狭心症や心不全でニトロを併用するのも避けるべきです。それから硝酸薬や抗真菌薬に抗不整脈薬や抗ウイルス薬なども併用禁止です。その他にも注意事項はありますので、使用の際は医師のアドバイスに従う様にしてください。

 - レビトラ