シアリス レビトラ バイアグラ通販で個人輸入

ED治療薬購入方法

*

タダラフィルの服用・併用・入手の注意点

タダラフィルは勃起不全治療薬シアリスの有効成分で、日本国内ではタダラフィルの量により5㎎・10㎎・20㎎の3種類があります。そして1日当たりの服用量に関しては最大20㎎1錠で、1度服用をしたら24時間以上の時間を空けてから服用することが注意点としてあります。効果を強く実感したいという理由で、この注意点を無視して服用をすることはしてはいけません。副作用が少なく安全と言われていますが、重大な副作用が発生してしまう可能性も少なからずありますし、大量に服用しても勃起の効果が高まることはないのです。服用量と服用間隔は注意点を守って利用することが大切です。

タダラフィルは特徴として水に溶けにくいことから、シアリスの服用に関しては食事の影響をうけることが少ないという特徴があります。ただし、グレープフルーツの成分はシアリスの有効成分タダラフィルと相互反応して、薬効が十分出なくなって副作用が発生するリスクがあるので併用は避けるべきです。硝酸剤を服用している方がシアリスを服用すると急に血圧が低下して命を脅かす危険性があるので硝酸剤との併用は禁止です。また多量の飲酒についても効果に影響を与えてしまうことにりなり、副作用の発生率も高くしてしまうので注意したい点です。このように併用に関する注意点を理解しておくことは重要です。

勃起不全治療薬ということから他人に知られず購入したい、また簡単に安く入手したいと考えて、ネットで購入している方も少なくないです。しかしネットで購入した商品の多くが偽造品と考えられていて、健康被害に見舞われる可能性もあります。シアリスは基本的に医師の診察を受けて処方してもらうものと認識しておくことです。その為、他者へ譲渡することも禁止されているので、知人などから譲渡してもらい入手することもしてはいけません。これらの注意点をしっかりと理解・認識して服用することは、タダラフィルを有効成分とするシアリスを安全に利用するためには必要不可欠なことです。

当サイト内の記事シアリス通販のページはこちらをご覧ください。

 - シアリス