シアリス レビトラ バイアグラ通販で個人輸入

ED治療薬購入方法

*

EDへの効果が期待できるバルデナフィル

EDという言葉が広く世間一般でも浸透していますが、性的刺激が加わっているのにペニスが勃起しない、勃起しても射精するまで持たない、いわゆる中折れなどの勃起障害全般をさします。年齢とともに勃起しにくくなるのは致し方ない面があります。しかし最近では、30代とか40代のような働き盛りでEDに罹患する男性も増えています。ED治療の一環として、勃起薬と呼ばれる治療薬もいろいろと開発されています。その中の一つに、レビトラと呼ばれる治療薬があります。

レビトラの主成分がバルデナフィルです。バルデナフィルを服用すると、ペニスの周辺の血管を拡張する効果があります。ペニスが勃起するのは、ペニスに血液が流入してきて、海綿体が膨張するためです。つまり血管を広げて血液が入ってきやすくすれば、勃起も催しやすくなるのでは、というわけです。

バルデナフィルにはもう一つ効果があって、PDE5と呼ばれる酵素の作用を阻害する働きです。PDE5とは、勃起持続させる化学物質があるのですがそれを分解する働きがあります。つまり勃起を萎えさせる働きを持った酵素です。先ほど紹介した中折れが起きてしまうのは、PDE5の作用が影響している可能性は大です。しかしバルデナフィルを服用すれば、PDE5の働きを不活性化させられます。つまり勃起の持続力を高め、射精するまで勃起を維持できる可能性が高まるわけです。

EDには器質性EDと心因性EDという2種類にさらに分類されるといわれています。器質性EDとは、動脈硬化や糖尿病といった体のメカニズムに異常があって、正常な勃起を妨げているものです。一方心因性EDとは、精神的なものからEDを引き起こしているタイプです。30代や40代の働き盛りにEDを発症する人が多いと書きましたが、多くが心因性EDと見られています。バルデナフィルは、このいずれのEDに対しても効果があります。勃起がなかなか起きなくて悩んでいる男性がいれば、レビトラの服用を検討してみませんか?

当サイト内の記事レビトラ通販のページはこちらをご覧ください。

 - レビトラ