シアリス レビトラ バイアグラ通販で個人輸入

ED治療薬購入方法

*

バルデナフィルの使用期限

バルデナフィルが含まれているレビトラは、他の病気の医薬品のように定期的に服用しないといけないものではありません。セックスする直前に服用すればいいです。ただし一つ注意してほしいのは、使用期限に関してです。バルデナフィルをはじめとした成分は、時間の経過とともに徐々に劣化する可能性があります。このため、一般的には処方してもらってから2年以内に消費するものだと思っておきましょう。

ただしこの2年ですが、病院や調剤薬局から処方を受けていることが前提です。病院や調剤薬局であれば、ED関連の治療薬はどんどん処方されていますので長期間在庫が残されることはないからです。ただしEDの専門病院ではない所で処方を受けたとか、個人輸入で購入した場合、その在庫が古い可能性はあります。そうなると、もっと早めに服用しないと思ったようなバルデナフィルの効果の出ないことも考えられます。心配であれば、処方を受けた調剤薬局なり病院なりに、使用期限を確認しておきましょう。

レビトラなどバルデナフィルを飲もうとして、ケースから取り出してしまった、でもその後何らかの事情で飲む必要がなくなったとします。通常食料品などの場合、開封すると消費期限がパッケージなどに書かれているものよりも空気に触れる分、短くなります。バルデナフィルの場合、使用期限がどのようになるでしょうか?

少なくても1年以内に服用すれば、問題なく効果は期待できると考えられています。というのも海外ではバルデナフィルの含まれているED治療薬が、むき出しの状態でボトルに詰め込まれていることも多いからです。つまり、多少空気に触れても品質が目に見えて落ちることはないわけです。誤って開封してしまっても、数日とか数週間で消費しないといけないというわけではありません。ただし早く服用するチャンスがあれば服用してしまった方が、より高い効果は期待できます。このような注意点に気を付けて、バルデナフィルを活用しましょう。

当サイト内の記事レビトラ通販のページはこちらをご覧ください。

 - レビトラ