シアリス レビトラ バイアグラ通販で個人輸入

ED治療薬購入方法

*

バルデナフィルの服用方法の基本

バルデナフィルを主成分とするレビトラを処方されて、服用するのであれば、基本的な飲み方をまずはマスターしましょう。でないとせっかくのバルデナフィルの効果をみすみす自分で半減させてしまいます。まず1回当たりの服用量ですが、1日1回で1錠摂取することです。ただし効果の現れ方には、個人差があります。もしも納得できる効果が1日1回1錠ではあがらなかった場合には、処方せんを書いてくれた医者に相談してみると良いでしょう。素人考えで勝手に飲む量を変えてしまうのは、副作用の観点からもあまりお勧めできません。

バルデナフィルの効果ですが、一般的には飲んで15~30分程度で現れると考えられています。ただしこちらも個人差がありますから、セックスをする1時間くらい前までに摂取すると良いでしょう。ちなみにセックスをするまでのアプローチで食事をすることもあるかもしれません。バルデナフィルはバイアグラなどと比較すると食事による効果の影響は少ないとされています。しかしあくまでも少ないだけで、影響がないわけではありません。もし食事をする予定が入っているのであれば、食前30~40分くらい前までに摂取すると良いでしょう。

食事をする時には、あまりカロリーの高そうな脂っこいしつこそうな料理は避けた方が良いでしょう。比較的あっさり目の料理を食べることです。プラス早めに勃起を促したいのであれば、お腹いっぱいになるまで食べないことも大事です。腹7~8分目くらいを目安にして、なるべくバルデナフィルの効果が出るような環境を整えることです。

バルデナフィルを主成分とするレビトラは、5mgと10mg、20mgの3種類があります。20mgであればかなり効果が持続しますから、少し早めに飲んだとしてもセックスする直前に性的な興奮を受ければ、スムーズに勃起する可能性は高いです。1日1回で、1度服用したら、少なくても24時間の中で連続服用しないように注意しましょう。

当サイト内の記事レビトラ通販のページはこちらをご覧ください。

 - レビトラ